(^^)v天井狙い機種名検索へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

ド素人の不動産投資7~最後のたたかい~

前回の続きです。
久しぶりで申し訳ないですm(__)m






銀行の応接間にて、契約にたずさわる人が全員そろいました。

お客さん(買い手)
よしおう(売り手)
不動産屋(仲介人)
司法書士(登記手続き担当)
銀行の人(ローン貸付)

この5人で契約がスタートします。



もちろん、この時点ではまだ契約成立とはなっていません。

いちばんの難所であろう、重要事項説明が控えています。



重要事項の説明というのは、物件についての明確な説明です。


・・・なぜここが難所かというと、

物件の瑕疵(かし)についてもキッチリ説明しなければいけないから


瑕疵(かし)というのは、不具合という意味でつかわれる言葉で、不動産業界では良く耳にします。


つまり私の場合、過去にシロアリの被害があった事を説明しなければいけません。

もしもボイラーが壊れたままだったら、ここでボイラーが壊れている事も説明しなければいけない所でした。



案の定、シロアリの説明であまり良い反応はされませんでした(^_^;)


お客さん『え~、居たんですか・・・』

・・・と言いながら不満そうなカオをしたので、これはやばいと思いました。


そして、しばし沈黙。


しばらくしてから、

『分かりました』 と言ってお客さんが納得してくれました。

・・・この時は、かなりハラハラしましたよ(^_^;)






重要事項の説明が終わった後、契約を取り交わしました。

お客さんはその場で銀行から融資を受け、私に代金を支払い、それと同時に私の方は、物件のカギを渡しました。

そして所有権が移った事を登記して終了。


一番の要といえる契約の取り交わし自体は、本当にアッサリ終わりました。




銀行に来てから1時間ほどで、すべての手続きが完了しました。

やっとで一件落着です(^_^;)


解散したあと、駐車場で一人でニヤニヤしましたw

もう物件は自分の物では無いので、入る事も出来ません。
しかし、少しも寂しくありませんでした。



どちらかというと、

ついに終わったぁぁ!
やっとで物件の草むしりや掃除から解放される!


という感じの解放感でした(*^_^*)

1学期の終業式が終わり、校舎を出た感じのソレに近いかも。


調子こいていたよしおうは、遅れて銀行から出てきた不動産屋さんをつかまえて、

『寿司を食べに行きましょうよ、奢りますから!』 

という具合に誘いましたw



さいしょは遠慮していた不動産屋も、私がしつこく誘ったので寿司屋へ来てくれました。

またこの不動産屋にお世話になりたいと思ったので、交流も兼ねて寿司をつまみました(*^_^*)



その翌日も、今回の件でお世話になった人に寿司を奢りました。


『物件が売れたら奢るよ!』

なーんて色んな人に言ってたもんだから、そこから向こう1週間くらい毎日寿司でしたw


凄い勢いでお金無くなりましたが、まあ約束したものは仕方ないですよね(^_^;)



ここで今回の収支をざっと書いてみます。

物件の購入価格・・・205
物件取得の経費・・・25
リフォーム費用・・・240
白蟻とかボイラー故障・・・35
売却に関する費用・・・20
維持費など・・・18

出費合計543万


550万で売却したので、おおまかに計算して7万くらいプラスです。

・・・お恥ずかしい限りですw

私が動いた分の時給を考えると、投資としてはほぼ失敗しています(^_^;)


いろんな人に食事奢ってるので、その分も含めると若干の赤字ですw



誤算とか反省点

・物件の内装が最初にボロボロすぎた事
・シロアリやボイラー故障といった、高額な出費が有った事
・早く売りたくて値引きに応じた事
・リフォーム業者の言い値で仕事をやらせてしまった事


もし今の知識があったなら、最初に設備の動作確認やシロアリ点検をしたと思います。

そしてその結果、建物を解体することになり、70万円ほどで解体して更地として500~600万位で売り出したと思います。

もし仮に建物をリフォームして売る選択をしたとしても、リフォーム費用は2~3割カットしたと思います。

そして、インターネットで広告をしてくれる不動産屋に売却を依頼したと思います。


まだまだ言い出すとキリがありませんが、

不動産は想定外の出費が付きまとう物だという、認識が足りなかったのが一番の反省です(^_^;)

次回はもすこし上手くやりたいですね。



THE END




・・・うそです。

だれがどう見てもエンディングなのですが、このあと裏ボスが現れます。


瑕疵担保履行という名の裏ボスが。

そっちの話は次回にします。


にほんブログ村・スロット攻略ブログランキングへのリンク
1日1クリックしてもらえると嬉しいです

スポンサーサイト
 

コメント

まだあるのですね

いつも興味深く読ませていただいております。スロだけでなく今回のようなことにも。チャレンジするのに本当にすごいと思ってます。
いつもはただ読むだけなのですが続きが凄く気になりました。旨い話はないですね。自分でやる勇気はなくて読むだけなのですが軽く体験させていただいてます。記載ありがとうございます。
特に意見などはないのですが書きたくて書きました。乱文失礼しました。

No title

いやいや、待ちましたよー(笑)
これくらい待った方が、楽しみがあっていいかも?w
お忙しいでしょうから、ゆっくり次回待ってます^^

更新待ってましたよ!
それにしても一難去ってまた一難(^^;
瑕疵担保履行って新築じゃなくても適用されるんですね~。

ドラクエ3のゾウマ

アハハ 物件売却お疲れさま。 なんかファミコンのドラクエ3 バラモス倒したあとに城でゾウマが出てきたの思い出しました。
さてさて結果やいかに。まさに そして伝説へ

コメント返し

コメントありがとうございます(*^_^*)


>hazyさん
勇気があるというよりは、無謀なだけですよね(^_^;)
私が物件を買う前に読んだ不動産の本に、『まずは失敗しろ』っていう教えがあったんですよ。
だから軽い気持ちで、大した調査もせずに物件を買ってしまいましたw
今回の投資はハッキリ言って失敗例なのですが、読んだ人の役に立ったら嬉しいです(*^_^*)


>ぱちぐっどさん
楽しみにしてもらって恐縮です。更新できてなくてスミマセン。
いろいろ並行してやっているのですが、不動産の資格の勉強も始めたらヒマが無くなりました(^_^;)
新台のバジリスクを打ってみたいです(ToT)/~~~


>かずさん
瑕疵担保履行は、補償期間は短いですが中古でもありますよ。
今回は取引の際に『瑕疵担保の責任は負わない』 という特約で契約したのですが、それでも裁判を起こされれば負けます。
ちなみにこの不動産シリーズ始めた時点では、まだ瑕疵の話は浮上していなかったです。
完全に不意打ちでしたね(^_^;)


>ソウカイさん
黒幕の存在はRPGでは基本ですよねw
ラスボスを倒して、恒例のあいさつ回り&凱旋帰国をはたした後、ゾオマが出てきた・・・。そんな気分です。
伝説の始まりになる事を願います(^_^;)





コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【ド素人の不動産投資7~最後のたたかい~】

前回の続きです。久しぶりで申し訳ないですm(__)m銀行の応接間にて、契約にたずさわる人が全員そろいました。お客さん(買い手)よしおう(売り手)不動産屋(仲介人)司法書士(登記...
プロフィール

よしおう

Author:よしおう
天井狙い専門データベースもやってます!

パチスロ、麻雀、不動産投資、FXの事など。

※当サイトはリンクフリーです。

カテゴリ
相互リンク集
このブログをリンクに追加する
最近書いた記事
過去に書いた記事
カテゴリ
にほんブログ村 スロットブログへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。